日通 口コミ

人前で部下を叱るのは、お客さんもウンザリ。

4か月前に日通で名古屋から東京に引っ越しをしました。
実は10年前に千葉から名古屋に引っ越しをした時も日通。

会社斡旋なので業者が自分で選定できないためなのですが、正直10年前の記憶だと日通は避けたいところでした。

というのも、
10年前は当日の担当者がとてもカリカリしていて居心地が悪かったから。

確かに3月末のハイシーズンで忙しいことはあるのでしょうが、4人のグループで現れリーダーらしき人が怒鳴り散らしながら作業をしていて見守る私たちはとても居た堪れなかったのです。

そして今回。
最初の見積もりの時から、暗雲立ち込めるカンジ。
見積もりは若い女性で、何をお願いしても全く融通が利きません。

そのくらいやってくれても・・・、と思うような些細なことでも「別料金です」という回答でややげんなり。


段ボールの受け取りも、朝一で電話がかかってきてその電話を受けられないとその日は段ボールを受け取れないのです。

幼稚園の息子がいた我が家では、電話がかかってくる時間がちょうどバスの時間。

バタバタしていて着信に気づかなくて電話を取れず・・・、ということが数回続き早く荷造りをしたいのに段ボールを受け取れないということがありました。

この辺りまで、「やっぱ日通はなぁ」と思わされるカンジ。
会社のお金じゃなかったら絶対選ばないと思っていました。


しかし、当日の作業員の対応はずいぶんよくなっていました。


どうやら日通の下請け会社が作業をするシステムに変わったようでした。


すると雰囲気もグッと改善。もちろんハイシーズンですからアルバイトも仕事に慣れていない人もいましたが、リーダーが丁寧に指導しながら作業するので滞りなく進みました。

そのため、立会も嫌な気分になることなく引越しが進み日通のイメージはかなり良くなりました

段ボールも後日指定の日に受け取りに来てくれましたが、こちらの作業員もとても感じの良い対応でした。

次に引越しするとき、自分で日通を選ぶかと言われると微妙ですが10年前よりはよくなりましたよ。

この業者を利用しての評価は2です。最大で5です。

 

サイトマップ

QLOOKアクセス解析